糖質オフダイエットを試してみました!

「ダイエット」女性なら永遠の悩みですよね。
私も流行りのダイエットを色々チャレンジしてきました。一時は結果が出るものの、結局リバウンドを繰り返し…。そしてまた流行りのダイエットに飛びつきの繰り返しです。
そして懲りずに、今回は糖質オフダイエットに挑戦してみました。
テレビで見た柳澤先生の「時短、手間なし、失敗なし」の文言にひかれ本を購入。一番の理由は作り置きおかずをレンジでチンするだけ。ずぼらな性格な私にピッタリと思い始めました。
本を見てみると、なるほどとっても楽チン。
早速、百均でレンジ用タッパーを購入し、休みの日に3~4種類のおかずを作り置き。お昼はお弁当箱に詰めて職場で食べ、夜も残りを飽きないように違う組み合わせで食べました。
さすがに3食続くのは飽きるので、朝食はカロリー少なめのフルグラなどを食べました。
この糖質オフダイエットは太る原因となる血糖値の上昇を抑え、代謝をあげるダイエットです。
なのでメニューには牛・豚・鶏肉や魚のメニューも沢山あり、ボリューム感があるので、空腹感もなく、ダイエットをしているストレスはあまり感じませんでした。本当にこのボリュームで痩せられる?の疑問を抱きながら続けてみました。
ただ、お米やパスタ、うどんなどの炭水化物はNGなので、普段お米を食べている方には辛いかもしれません。
約1か月間、真面目に続けてみました。結果は1キロ落ちたかな?と目に見えるほどの結果は得られず。やはり、運動も一緒に行わないと無理なんでしょうね。食事制限だけのダイエットはそれほど結果が得られず、辞めてしまったらすぐにリバウンドしてしまいました。続けていけば結果は出るのでしょうが、やはり飽きてしまいます。
本に載っていたメニューはもう食べ飽きてしまったので、自分でアレンジメニューを考え、たまに続けている現状です。あとは、やはり炭水化物の我慢はキツイですね。お米たべたくなります。そして食べてしまうので、そりゃ痩せないですよね。
いつものことですが、食事制限や同じ食品を食べ続けるダイエットは1か月が限界です。
やはり運動が一番効果があるのかな?と考えジョギングをしようと考えておりますが、これも3日坊主で終わってしまうような…。運動が苦手な私には無理と最初から諦めてしまう。
結果、ダイエットって、何をするとか何が良いとかではなく、いかに継続できる精神力を持つかに尽きますね。わかってはいますが、また新しいダイエットを見つけると、繰り返してしまう自分です。